身体に出てくる不調の対策をしっかりと行う|食生活改善と健康食品

自宅でできる

Nose problem

水素水は活性酸素を排除する働きがあるのでアンチエイジング効果が期待されています。専用機器なら自宅で簡単に濃度の高い水素水を作ることができます。美肌やダイエット、健康面などにも良い効果があることから人気を集めています。

詳細を読む

青汁を飲もう

Nose problem

あなたの体は年齢とともに衰えていませんか。実はその衰えは年齢のとは関係なく体内が悲鳴を上げているかもしれませんよ。そんな体内の健康を司るといっても過言ではない青汁を飲み始めませんか。

詳細を読む

便秘を解消する

Nose problem

便秘とは、スムーズな排便が出来ないで排便後のスッキリしない状態を言います。毎日の排便でもスッキリしないと残っていますので便秘の可能性もありますし、毎日の排便はないけど排便後はスッキリしているとなると便秘ではないという事になります。

詳細を読む

花粉の対策

スギの花粉を飛散させない、取り込まない

Nose problem

厚生労働省の調査では、子供の間でも花粉症のような季節性、また通年性のアレルギー性鼻炎を発症させる者が増加傾向にあります。 そのため、改めて国により、従来のスギの木の伐採や、品種改良により花粉をあまり放出しないスギの木を作り出し、新しく植える策なども講じられています。 また民間においては、花粉が付きにくい化学繊維の素材でできた帽子や衣服、体内に取り込む花粉の量をある程度減少させることのできるメガネやマスクなど、対策グッズを販売しています。

新しい治療方法の登場

以前は花粉症をはじめとするアレルギー性鼻炎の治療と言えば、薬物療法により症状を抑えることであり、あとは患者自身が、アレルギー物質をできるだけ体内に入れないよう工夫する以外ありませんでした。 あまり曝露しないようにすることは現在も基本の対策の一つですが、治療法は新しいものが開発されています。 舌下免疫療法もそうですし、更に現在、臨床試験中の治療法もあります。 遺伝子操作により免疫機能を刺激はするが、免疫反応は起こさない部分だけをスギの花粉の遺伝子から取り出します。 そしてその遺伝子を大量に含んだお米を栽培します。 被験者はそのお米を食すことが治療になるというわけです。 被験者の治癒経過は良好だそうですから、いずれはアレルギー性鼻炎の治療薬として、なんとお米が処方される日も来るのかもしれませんね。